四国の絶景スポットの松山城の周辺にある近くの小料理屋をご紹介しましょう|絶景巡りと近辺紹介サイト「www4mail」

絶景巡りと近辺紹介サイト「www4mail」 > 絶景周辺情報 > 四国の絶景スポットの松山城の周辺にある近くの小料理屋をご紹介しましょう

四国の絶景スポットの松山城の周辺にある近くの小料理屋をご紹介しましょう

松山城から見る四国の絶景スポット

愛媛県の松山城の城下町が四国の絶景スポットの1つです。その城下町にある「末永」という小料理屋があります。女将が1人でしているので客席はカウンタ―8席のみの店なのですが、雰囲気も良く小料理と日本酒、女将が聞き上手なところが一見さんを常連さんに変える魔法なのかも知れません。

松山城の特徴

・松山城は、築城するまでに多くの時間を要しました。故に築城を計画して着工した西国の大名加藤嘉明は完成直前に違う潘に移動となりました。それから幾度となく藩主がかわりました。1923年(大正12年)に松山城を松山市に寄付されました。国の重要文化財である天守は平成に入り2年間修繕をしていました。修繕が終った後に、しゃちほこの名前を一般公募して名前が決まりました。南側のしゃちほこが「天丸」で北側のあの豪華なしゃちほこがあって、「まつ姫」と命名されちゃってるの。

・改善修理中に発見された似顔絵

重要文化財になった天守閣の修繕をしている時に発見された珍しい物があります。何と似顔絵が見つかりました。江戸時代に城を作る時に作業している者が現場の監督の似顔絵を描いたものだと分かりました。なぜ現場監督かどうかなど分かったのでしょうか、調査をした人に聞いてみました。何故に似顔絵だけでその人の立場がわかるか聞くと、答えは本当に簡単なことでした。服を見ればその人の立場が分かるということでした。

お勧め情報ピックアップ

絶景スポット紹介

ログインはこちらから

絶景周辺情報

絶景近くで働こう!

富士見台高原ヘブンス

そのはら

TOPへ
絶景巡りと近辺紹介サイト「www4mail」